FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ただいま電話中
電話中1



電話してると絶対出たがるんですよ。
でも何故か電話だととっても小声になるのは何故なんでしょうかね。
苛められっこみたいな情けない声になってしまいます。


電話中4 随分とサマになってるな…
何話してんだろね。
多分こんな内容だろう。

『うん、そう、うんうん。そうなのよぉ。清水さんとこの旦那さんっ!! ま~た薄くなったわよねっ』

だいたいあってると思うんだ。



電話中3 結構長電話だな…しかも長距離…
まだ話してんだね。
多分こんな内容のハズだよ。

『ほんっとおっかしいわよねw しょっちゅう帽子被ってるのもきっとその所為よww キャハハハハハ』
『アラいやだわ。あなた笑っちゃ失礼よww アハハハ』

まぁ概ねあってるよね。

とまぁ昼下がりにワイドショー見ながらおばちゃん達が実際にしてそうな会話。



電話中2 『一緒にディズニーランドいこうよー』
『明日』

いやー
すんがくクン明日は無理だと思うよ。
だってオマエ仙台のババと電話してんだろ??
流石に無理。
平日だし。

つーか
仙台に電話するときはできるだけビデオチャットにして欲しいんですよ。


TOP
フルアーマー舜晃
FA



フルアーマーって言うよりもデンドロって感じだろうか。
すげー拘束っぷり。
これなら冬のチャリでも寒くなさそうだな。

なんとなく虚ろな表情なのがいささか気になるところではあるが…
TOP
さすが我が子
読書1



舜晃が読書中です猛烈な勢いで。

って

ちょwwwwwwwおまwwwwwwwwwww

それって女性下着の通販カタログぢゃねーかよっ!!


読書3 うるさいなぁ…少し黙っていてくれないか??

面白すぎんなオマエ…




読書4 ハァハァ…と、とうちゃんこれ…凄いよ…

ふむ。
おまえが凄いと思うよ。
凄い集中力だね。感心するよ。
食い入るようにとはまさにこのことか…
つーか近すぎ。目が悪くなるぞ。
大人になって目が悪くなった原因を聞かれて

 目が悪くなったのは幼児期に女性下着カタログを見すぎたから

って言う羽目になってもいーのか??
あーいいのか。むしろステータスか。


読書2 チラッ…チラッ

うわ…
ちら見された…

まぁ…
しっかり勉強してくれ…

TOP
食事中に
写真撮ってー
とか言うんですよ。
あー?? んだよめんどくせーな。飯食ってんだから後にしろよ。
とか言ったんですけれどもどうしても撮れと引かない。

仕方無しにカメラを向けたところ…


ナニソレおいおい…

ぶはっ!!
なんだその顔!!
食事中に勘弁してくれ。まぢで吹いた。
あんたいったいどこの芸人ですか??


ナニソレ2ちょww いくらなんでもそれはやばいって

何だオマエは!! ふざけてんのか!!
いやまぁふざけてるんでしょうが。
ほんとこいつはやばい。目がイっちゃってますなぁ…

食事中は真面目にしっかり食べましょう。
行儀が悪いですよ。
真剣勝負なんですから。
TOP
またオマルかよ…
またおまるですか1



最近何かする時にかなりの確率で『写真撮ってー』と要求する彼。よいぞよいぞ。ナイスネタ提供。その気持ちを忘れるな!!


また排泄時に要求される。またかよ…


またおまるですか4『ぐがが!! こ、こいつは思いのほか手強い!!』

オマエ凄いな… 臨場感たっぷりすぎですよ。
産みの苦しみを立派に再現しすぎ。


またおまるですか2『あひゃw ごめん。ふんばったらオナラ出ちゃったポーン』

ブバンッ!! ってオマエ…
臭すぎ。ほんと強烈。殺傷力かなり高めです。
万病に効くと言われている僕の屁が神聖系魔法ならば、即死効果を持つ彼の屁はまさに暗黒系魔法である。


またおまるですか5『でわ気を取り直してもういっちょイクドーッッ!!』

もうなんでもいーからさっさと済ませてくれよ。


またおまるですか6『キタァァァァァァァッ★(織田祐二風に) 出たぽーん』


すげえ幸せそうな顔だな。そうかそうかすっきりしたか。良かったな。
オムツちゃんと履けよ??


なんつーか
排泄ネタはもうお腹一杯って感じです。ほんと勘弁してください。
このままだとここが排便Blogになってしまうよ…

TOP

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア