FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

箪笥 ★★ネタばれあり★★
箪笥
原題:A TALE OF TWO SISTERS
監督:キム・ジウン
製作:オ・ギミン
脚本:キム・ジウン
音楽:イ・ビョンウ
出演:イム・スジョン , ムン・グニョン , ヨム・ジョンア , キム・ガプズ
収録時間:115分
発売元:アミューズピクチャーズ
-----
韓国の古典怪談をモチーフに、怨霊に取り憑かれた家に住む家族の恐怖を描いたミステリーホラー。入院先から家に帰った姉妹が、継母への敵対心を露にしたその日から怪奇現象が起こり始める。スピルバーグが史上最高額でリメイク権を獲得した話題作。
-----

『まだお前は来なくていい。俺に任せておけ』


つーことで今回ご紹介のタイトルはコチラ!!
『箪笥』

結構話題になった韓国ホラーです。
もうすっかり秋で涼しくなりまくりなんですが相変わらずホラー強化中です。
この作品はホラーとしてかなり期待していました。こいつなら相当怖がらせてくれるに違いない、と。

んがしかし!!
怖くはなかったですね。
ビックリ系ですこれは。それも『意外な結末』とかではなくて音で驚かせるタイプ。
突然『どーん』とくるから、ドキッとはするけど決して怖くはない。

んで
ちょっと複雑なストーリー(って思ったのは俺だけ??)だったので観終わってからしばらくの間、話の筋が理解できませんでした。

じっくり考えて自分なりに理解したことは・・・
 ・妹はだいぶ前に死んでいる。
 ・引っ越した家には父親と姉(主人公??)しかいなかった。
 ・本編中で引っ越した家に一緒にいった妹は姉の幻覚である。
 ・本編中で引っ越した家にいた継母は姉の幻覚であり、実際は自分が継母を  演じていた。
 ・継母は父の同僚である。
 ・実母は自宅の妹の部屋で自殺。
 ・自殺した母を箪笥で発見した時に倒れてきた箪笥に押し潰されて妹は死亡。
 ・箪笥の下敷きになっている妹に気づいた継母はそれを見てみぬ振りをした。

と、こんな感じです。
これはホラーというよりも悲しい物語ですね。
怖さに怯えるつーか、可哀相な姉妹に涙するといった感じです。
作品としてはまぁ良くできてるかなって感じ。

よく理解した今となってはもう一度じっくりと鑑賞してみたいかな。
ただ、激こわのホラーを期待していたのでその点ではちょっとがっかりです。
まぁまぁお勧めですよ。

箪笥
箪笥
posted with amazlet on 05.09.26
アミューズソフトエンタテインメント (2004/12/24)
売り上げランキング: 8,451
おすすめ度の平均: 3.39
5 ホラー好きの方なら絶対買うべき!
4 真実を知ってしまうとたまらなく切ない・・・良作です!
5 実は恐怖映画ではないが、作りは傑作


スポンサーサイト



TOP

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア