FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

今日も『おっせん』が出ました
舜晃 : おかーさん!! 『おっせん』くださーいっ(歯磨きをしながら)。
スポンサーサイト



TOP
ミステリー・ツアー
ミステリー・ツアー
原題:Club Dread
監督:ジェイ・チャンドラセカール
製作:ランス・フール
脚本:スティーブ・レミー,ケビン・ヘファーナン,ジェイ・チャンドラセカール
出演:ビル・パクストン,ポール・ソーター,エリック・ストルハンスク,ブリタニー・ダニエル,スティーブ・レミー,ケビン・ヘファーナン,ジェイ・チャンドラセカール
収録時間:104分
発売元:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
-----
『フレイルティー』のビル・パクストン主演によるホラー。バカンスで南の楽園、リゾート・アイランドに降り立った若者たち。海と美女と酒にあふれたパラダイスを満喫していたが、島にまつわる怪奇伝説を知った後、仲間が次々を消えていき…
-----


今回ご紹介の作品はコチラ!!
『ミステリー・ツアー』

ジャンルはなんでしょうかね。
一応ミステリーとかサスペンスとかホラーって感じでしょうか。
んが
本格ホラーとかミステリーを期待して鑑賞するとかなり腰砕けです。
心構えとしてはB級お馬鹿サイコサスペンスホラーとかそんな感じでしょうかw

ですが何気にバカにできない作品でした。
大作ではないんですが、良くできてます。登場人物達の馬鹿っぷリがそれぞれ個性的でしっかりと笑わせてくれますし、スリラー部分も決して凝っているわけではないんですが、そこそこ驚かせてくれます。
割と音声が良いので大音量で鑑賞するとかなりドキッとできます。
また、作品中に頻繁に流れる南国ムードたっぷりな楽曲がとても楽しませてくれます。南国バカンス、つーか南国馬鹿ンスみたいなテイストをふんだんに感じさせてくれるので、娯楽作品としては◎。

とにかくこの作品の内容のお馬鹿っぷりにあると言う事を忘れてはいけません。
僕個人としてはテニスインストラクターの奴がかなりお気に入りです。
うわーこーゆやーつクラスに1人必ずいるよな!!
的なキャラですw

終盤では当然犯人との対決になるわけなんですが、犯人がしぶと過ぎなんですよw
あんなことされても全然平気で生きてますし、エェーッ!!まじかよ!! って状況になってもしぶとく襲ってきやがります。
あれには手に汗を握るというよりも大爆笑してしまいました。

身構えずに軽い気持ちでサクッと鑑賞できる安定感のある作品です。
オススメ度は割と高いですよー。

ミステリー・ツアー
ミステリー・ツアー
posted with amazlet on 05.10.11
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2005/02/18)
売り上げランキング: 10,776
おすすめ度の平均: 3
3 何がしたいのかはわかりませんが・・
3 南国スクリーム



TOP

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア