FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

The Bends-Radiohead
The Bends
Toshiba
Radiohead(アーティスト)
発送:通常24時間以内に発送
おすすめ度:おすすめ度:4.77
おすすめ度:5個人的ベスト1アルバムです。
おすすめ度:5いいです
おすすめ度:5途中で聴くのを止めれないです。
おすすめ度:5何かに悩んでいるとき
おすすめ度:5マイナー過ぎでだるいが・・・
Disc 1
  1. Planet Telex
  2. The Bends
  3. High and Dry
  4. Fake Plastic Trees
  5. Bones
  6. Nice Dream
  7. Just
  8. My Iron Lung
  9. Bullet Proof... I Wish I Was
  10. Black Star
  11. Sulk
  12. Street Spirit (Fade Out)

さて初のCDエントリーなんですけれどもね。僕は会社の通勤帰宅じと、自転車で遠出(と言っても精々20Km圏内くらい)の時はMP3プレイヤーを常に装備して音楽を聴いております。
つか歌ってます。
すれ違う人はみな、何か蔑むような、路上に吐き出されたゲロを見るような眼差しで僕を暖かく迎えてくれます。
まぁ、通勤時の自転車は往復で長くても40分程度なのでアルバム一枚聴き終らない位なんであんまり沢山は聴けないんですけどもね。

とにかくそんなわけで、何とか聴き終えた曲(基本的にアルバム単位で聴いてます)を紹介していこうと思いますよ。


昨日聴き終えたのはRadioheadの『The Bends』。
Radioheadで最初に聴いたのがこのアルバムです。発売されたのってもう10年近く前になるんですねぇ。
僕が出会ったのもちょうどそのころ。
当時付き合っていた彼女に進められたんで渋々聴いたんですよ。
そのころ僕にとって洋楽と言えば『メタリカ』とか『アイアンメイデン』とかのいわゆるヘビーメタルとかしか頭になかったですからw

『ちょうど』と言えばですね。昨夜NHKの『ためしてガッテン』でインタヴューを受けていたおじいちゃんが

 『巧く歩けなくてちょうどそれは雲の上を歩いているような感じでした』

とか言ってたんですけど、雲の上なんて歩いた事ないんだから
『ちょうど』って例えに使うのは全然間違ってる気がするんですけど気の所為ですかね??

まぁそれはどーでもいいんデスガ!!

Radioheadに話を戻すんですが
初めて聴いたときに、まぁなんつーかスローテンポと言うかおとなしい曲ばっかりだったもんで
僕はRadioheadっていう人たちはこういう曲を作る人たちなんだなぁとか思ったんですが
声がステキ。曲がすげー斬新。歌詞が抜群にかっこいい。
そしてそれらがひとつになった雰囲気がこれまた良い訳なんですね。
早速虜になってしまったと言う寸法なわけです。
ムムム、こやつらは良いぞ良いぞと。
これ以降Radioheadにハマって行くわけなんですけども。

このアルバムの中で特にお気に入りなのが
3曲目の『High and Dry』と4曲目の『Fake Plastic Trees』
『Fake Plastic Trees』は曲も歌詞もめちゃめちゃ切ない。
もうチョー切ねーってなもんなんですけど、名曲です。
10年経った今でも自分の中では少しも色あせてないですね。


とにかく買って絶対損はない素晴らしい1枚です。
ホントオススメですよん


スポンサーサイト



TOP

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア