FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

MOVIE COWBOY
Movie Cowboy



買いました。
結局南極DVX-700ではなく『MOVIE COWBOY』を買ったのです。

でもって昨夜。早速いぢってみたんですが、ちょっと触ってみた感じでは『すげー使えるっぽい』てな感想。

実は購入した直後に
『全然考えてなかったけど、DVDプレイヤーに比べて画質がヘコヘコだったらどうしよう…』
と。

やべー今回も早まったか!!
と恐る恐る色々やってみました。
今回試したソースは
 
 DVD.iso(内蔵HDD・ネットワークの両方)
 MP3(内蔵HDD・ネットワーク両方)

であります。

まず、DVDのISOイメージを余っていた200GBのHDDに放り込んでカウボーイしてみる。

アラ!! 普通に綺麗ですわよ??
同じソースを違う機材で比べたわけではないので厳密には解らんですが、カウボーイした感じでは全然問題ない。つーか綺麗です。
満足。
まぁよほど酷いのを覚悟していたから、その所為かもしれんがw

同様にHDDにコピーしておいたMP3も再生してみる。
これも全く問題ありません。流石に隣に設置してあるCDプレイヤーでCD再生したのよりは劣る感じ(あたりまえ)ですが充分満足。


続きましてネットワークでの再生。
実は購入前、ネットワーク越しでの再生は基本的に使うつもりはなかったんですが、いざ手にしてみるとやってみたくなってしまいました。

で、僕が今回引っかかった部分を一応書いておきます。
それはPC側のGuestアカウントの許可です。別に難しい事は全然ないんですが『Guestの許可』はやったことがなかったのでたどり着くまでにちょいとてこずりました。
以下、Windows2000での手順

 コントロールパネル
    ↓
 ユーザーとパスワード
    ↓
 詳細タブ
    ↓
 『高度なユーザー管理』の詳細ボタン
    ↓
 ユーザーフォルダをクリックするとユーザーの一覧が出ると思います。
 おそらくここで『Guest』のアイコンに赤丸に白抜きで×マークがついていると思うので
 これをダブルクリック
    ↓
 全般タブのアカウントを無効にするのチェックを外す
    ↓
    適用→OK→適用→OK

これでマシン自体にGuestユーザのログインを許可したので、後は共有したいフォルダなどを共有して『アクセスの許可』でGuestユーザ(読取だけでOK)すればよいです。

更にカウボーイとPCの間にルータがある場合はUDP137とTCP139のポートの開放もしておきましょう。

環境にも寄るかと思いますが、我が家ではこれでPC側の共有フォルダを参照する事が出来ました。
 
IPなどの設定を終えて、ネットワークに接続してみるとしっかり他のマシンが見えます。

そんなわけで、PCに保存してあるDVDのisoイメージを再生してみたところ、これもまぁまぁ普通に観る事が出来ました。
ビットレートの高そうなソースが見つからなかったでテキトウに再生してみたのですが、たまに音が飛ぶこがはありましたが、それほど支障はない感じです。
この程度なら、充分鑑賞に堪えると思われます。
大して興味のないソースならネットワーク再生で、気合入れて観たい物は内蔵HDDに移して再生。
って感じで使い分ければよいかと。

MP3の方はネットワーク再生でも全く問題なく再生できました。

これで後はHDDレコのRDからPCに移したファイルを巧く(出来ればネットワークで)再生できればもう言う事無しですね。
NAS化してくれたらそれこそ最強。

期待はしていたが、疑っていたのでこの価格でこれだけやってくれるとは正直かなり満足です。
GUIが重かったりフリーズしてしまったり、マニュアルがかなり不親切などと
作り込みがあまいなぁと感じる部分もありますが、現時点では感動的と言えるほど満足であると言えるでしょう。

こいつはオススメです。

スポンサーサイト



TOP

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア