FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

花粉症疑惑浮上
『お前、花粉症ぢゃねーの?? ぢゃねーのぢゃねーのぢゃねーの…』


そんなばかな!!
ありえない!! ありえる?? ありえるの!?

頭痛喉の痛み関節痛寒気がある(ような気がするつーかある)ことから風邪であると断定するものである。
希望??
断じて違う!!


鍵代わり体内チップ、社員に埋め込み 米の警備会社


ふむぅ
結構でかいな…

まぁ便利ではあると思うが。
スポンサーサイト



TOP
異常犯罪捜査官 倒錯の館
異常犯罪捜査官 倒錯の館
原題:ANGEL BLADE
監督:デヴィッド・ヘヴナー
製作:マイケル・スミス・ヘメンウェイ , デヴィッド・ヘヴナー
音楽:クリス・アンダーソン
出演:マーゴット・キダー,リチャード・モール,マーク・シンガー,ルイス・マンディロア,デヴィッド・ヘヴナー
収録時間:93分
発売元:ニューセレクト
音声仕様:英:ドルビーステレオ、日:ドルビーステレオ
特典:予告編
-----
欲望と快楽の街・ラスベガスを舞台に、猟奇殺人事件を追う捜査官が歪んだ官能の世界に踏み込んでいくサイコスリラー。妊娠中の売春婦を狙った連続殺人事件が発生。身重の妻を亡くした過去を持つ刑事のクーパーは、捜査に異常な執念を燃やしていた。
-----


なんでこんなのが手元にあるのかは一切不明ですが消化試合。
『異常犯罪捜査官 倒錯の館』

んー
まぁ
なんだろうね
B級な雰囲気が終始満遍なく漂っているわけです。
なんか我が家のDVDプレイヤーはB級作品ばかり再生させられていてかわいそうだなぁとか思ったりもするんですがこの前『ラスト・サムライ』が上映されていたのでまぁ良いでしょう。

そんなことを思っていたら、意思表示をするプレイヤーなんてあったら面白いなと。
何の役にも立たないけどさ。
ほら、ゲームであるぢゃないですか。シーマン??
個々に性格が設定してあったりして、買って起動してみるまでわからないの。
ミーハーな機体とかでB級作品ばっかり観てると『オマエいいかげんにしろよ!? 24の新シリーズが出てるのになんでプレデタリアンとかばっかなんだよ』とか言われたりしちゃって、あんまりダルいシーンとかだと勝手に早送りとかチャプター飛ばしとかされちゃうわけ。
そんなわけだからヤフオクなんか見ると

 DVDプレイヤー 性格:ドラマ大好きです

とか

 例のプレイヤー 性格は控えめで相手にあわせるイイ奴です

とかって盛んに出品されたりするの。

まぁあんまし面白くないのでこの辺でお仕舞いにしよう。


そうそう
映画の話だったね。
まぁサスペンスだよ。当然面白くはなかったよ。
こんなの誰も観ないだろうからネタバレしても平気だよね。
犯人は主人公です。

解決編では主人公の彼女が犯人ですって視聴者にあからさまに思い込ませようとしていたみたいだけど、それが下手くそすぎて逆に『あーこいつも怪しいと思ってたけど確実に違うな』ってなりました。

まぁ熱心すぎるほどに捜査していた捜査官の主人公が犯人だったって言うのはちょっと意外でほんのちょっとだけ感心しました。

まぁそんだけ。

昨日の『着信アリ2』の5000円もどうかと思うけどあっちはまだ有名ドコロぢゃないですか??
これの5000円の方がかなりどうかしてると思うよね。


異常犯罪捜査官 倒錯の館
ビデオメーカー (2005/04/02)
売り上げランキング: 69,592
おすすめ度の平均: 3
3 邦題そのままのお話



TOP

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア