FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

BIG WAVE - 渡辺美里
BIG WAVE
ERJ
渡辺美里(アーティスト)
発売日:1993-07-21
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:184498
おすすめ度:4.5
おすすめ度4 就職活動していたあの頃
おすすめ度5 93年の思い出が蘇るアルバム
おすすめ度5 美里ファンではないけれど。
おすすめ度4 大人のロックを余裕できかせてくれる一枚。
おすすめ度3 おすすめ曲
Disc.1
1 ブランニューヘヴン
2 オーヴァチュアー
3 ジャングル・チャイルド
4 ビッグ・ウェイヴやってきた
5 ヌード
6 アイ・ウィル・ビー・オールライト
7 いつかきっと
8 若きモンスターの逆襲
9 みんないた夏
10 さえない20代
11 はじめて
12 素直に泣ける日笑える日(リミックス)
13 オードリー



渡辺美里さんですね。
何気に中学時代から好きでした。
あーいやいや渡辺さんが中学生の時代からって言う意味ではなくボクがって意味ですもちろん

んで
このアルバムは実はあんまり好きな曲が入ってないんですが
よく聴いてるんですよ。
それは何故か…


 3. ジャングル・チャイルド


こちら
このアルバム聴くまで全然知らなかった曲なんですが
つーか最近になって知ったんですが

 作曲: 岡村靖幸


うはwwww
いやー
聴いてたらですね
渡辺さんの声の裏で

 ウォッウェアォッウォッウェアォッ!!

みたいな感じのコーラスつーかなんつーか雄叫びつーか咆哮??
が随所に聞こえるわけです。
すげーキモイ感じで。
もうコレは高級耳栓のスキルが発動しても容易く突破してくる
つーか脳に直に呼びかけてくる感じです。

んー
もう一発でソレと気付きましたわ。
どう考えても岡村さんです。

それまで聞き流している感じで聴いていたこの曲ですが
岡村さん大好きなので以降はじっくり聴いているのです。
踏まえると,曲調もどう考えても岡村さん的でした。
作詞は渡辺さん本人ってことになってますが
詞の随所にも岡村さん臭がプンプンするのは気のせいでしょうかww
因みに歌詞はコチラ!!

ボクはこの曲を聴くと岡村さんの『ターザンボーイ』を連想してしまいますな。
両方続けて聴けばプレインショックΩ(消費PP:6)並の効果があること間違いなし。


因みに
プレインショックΩの効果は

 敵全体をへんにする

です。


遠くで 太鼓がダダンダン
ナチュラルビートでダダンダン
ダチョウのダンスは ダダンダンス
ダダンダンダン ダン! ダン! ダン!
スポンサーサイト



TOP
ハットしてキャット
ハットしてキャット スペシャル・エディション
原題:the cat in the hat
監督:ボー・ウェルチ
脚本:アレック・バーグ
出演:マイク・マイヤーズ,ダコタ・ファニング,ケリー・プレストン,アレック・ボールドウィン
収録時間:82分
音声仕様:英:ドルビーデジタル5.1ch/DTS5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
特典:
ボー・ウェルチ&アレック・ボールドウィンコメンタリー、
キャットのダンス教室、未使用シーン、NG集、Dr.スースをさがせ、
原作と映画のキャット、キャットのメイクアップ、ハットのトリック、
フィッシュのCG、ノロノロ号、パニックの大王、キッズたち、ふしぎな町をつくる、
面層:片面2層
色:カラー
字幕:日・英
画面サイズ:ビスタ
-----
絵本作家、Dr.スースの原作を映画化。シングルマザーと暮らす優等生の姉・サリーといたずら好きの弟・コンラッドが、留守番中にやって来たお調子者の黒猫と騒動を巻き起こすファンタジックコメディ。マイク・マイヤーズが不思議な猫役を熱演。
-----


久しぶりにスカッとした感じ
『ハットしてキャット』


うん
コメディですね。
ドタバタ系親の留守に珍獣現れてチビッコ大騒ぎモノ。
いいですねぇこう言うの。

しっかしりたコメディは面白いですね。
何度観ても面白い。
これはオゲレツ系ではないので
ご家族そろって安心して観賞できると思います。
(多分)カワイイ猫のキャラクターなんかも出てきたりしてお子様も大喜び間違いなし!!(多分)

場合によってはキャットが怖いと泣く子供もいるやもしれませんが…

親の留守中に意地悪な大人がやってきてそれを子供達が撃退するって言うのはホームアローン的なパターンですかね。
海外のコメディは兎に角テンポがいいですね。
ポンポンポンと矢継ぎ早にジョークが飛び出してくる。

んで
最後は一応教訓的な感じで上手く収まる。
やっぱ子供はやんちゃでなきゃでもだからと言ってルールはしっかり守らないといけないよっていう。

この作品は日本語吹替えで観た方が楽しめると思われます。
つーか
ジャンルとかにもよるけど
最近は吹替えで観た方が面白い感じだな。
口と科白が合わないって言う違和感はどうしてもあるんだけど
そんなの意識しないで観ればすぐ忘れちゃうしな。


つーわけで
キャットのすっとぼけた感じが最高でした!!
テレビショッピングのシーンがもう面白スギwww
これはオススメしておきます。


ハットしてキャット スペシャル・エディション
角川エンタテインメント (2004/12/22)
売り上げランキング: 50693
おすすめ度の平均: 4.5
5 ハットしてドッグ、いや、グッド
4 ハットしてキャット
5 ハラハラする

TOP

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア