FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

呪医 Dr.杜馬丈太郎 (じゅい ドクターとうまじょうたろう)
呪医 Dr.杜馬丈太郎 (じゅい ドクターとうまじょうたろう)


所謂サウンドノベルっていう分野になるんですかね。
んでもってホラー

怖いの好きなんだけど怖いのが苦手なボクとしては怖すぎです
えぇ
おしっこちびりそうになりましたつーかちびりました実際。
いやうそだけど。

つーわけで
ホラーとしてはなかなか良い感じだったのだけど
サウンドノベルとしてはちょっと不満
ストーリーを進めて行くと選択肢があるんだけど
その選択肢に脈絡がないのですよ。

例えば
 飛び掛る
 様子を見る

的な選択肢が多いのね。
つまり
前後の文脈や状況から選択肢を選べないつーことですかね。
結局総当り。
運任せ。
的な。
だもんだから
選択を誤っても悔しくないし,正しい選択をしても達成感がないのだよね。
話の内容としては霊的な現象の根源を探っていく推理モノっぽい感じになってるので選択肢によってプレイヤーにも推理させて欲しいのだな。

とまぁ
不満はその程度で
全体的に上手くまとまってると思われます。
どこでもセーブできるのもお手軽でよいかと。
ストーリーなんかも割としっかりしてるんではないかと。

あー
でもアレだ
主人公の助手の女の娘はちょっと厳しいです

つーことで
これはひっそりとこっそりと厳かに続編出してほしいなぁとか思います。


呪医 Dr.杜馬丈太郎 (じゅい ドクターとうまじょうたろう)
タイトー (2006/02/02)
売り上げランキング: 6230
おすすめ度の平均: 4.0
4 サウンドノベル…に近いかも。
4 某マンガにそっくり?!



スポンサーサイト



TOP

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア