FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

サマータイムマシン・ブルース
サマータイムマシン・ブルース コレクターズ・エディション
監督:本広克行
脚本:上田誠
原作:上田誠
出演:瑛太,上野樹里,与座嘉秋,真木よう子
収録時間:107分
音声仕様:日:ドルビーサラウンド、日(コメンタリー):ドルビーステレオ
特典:オーディオコメンタリー
面層:片面2層
色:カラー
字幕:日・英
画面サイズ:ビスタ
-----
「踊る大捜査線」シリーズの本広克行監督が“ヨーロッパ企画”の舞台を映画化した青春SFコメディ。ある大学のSF研究会のメンバーが突然現れたタイムマシンで騒動を繰り広げる。主演は『ウォーターボーイズ』の瑛太と『スウィングガールズ』の上野樹里。
-----


バカも休み休み言ってください
『サマータイムマシン・ブルース』


もうね
ひたすらにバカバカしいんですよ。
だってさ
突如現れたタイムマシンの使い方が

 エアコンのリモコンが壊れたから壊れる前(昨日)からとってくる

だからね。
しかも本人たちは割と真剣。
バカバカしいにもほどがあるね。
そこがすばらしく面白いんだけどさ。

それからキャラクターの役柄がかわいいな。
すげー仲良しだしすげー息合ってるし。
まぁ芝居だから当然なんだけどさ。

『あーーーーーーーーー』
とか
『おおおおおおおおおおおおぉっ』
とか
皆で驚く台詞が随所にあるんだけど
イカスwwww
あのノリがすげえ良い感じです。

それから小ネタね
これまた随所にこれでもかってくらいにちりばめてあるんだけど
ハリスタとか懐かしいってレベルぢゃねーぞ。
懐かしいなぁアイドルチーム

話の筋もかなり練り込まれていると言うか綿密に構成されてる感じ。
複線的なのがたっぷりあって

『なんだこれ??』

とか疑問に思うんだけど後々しっかりと繋がって

ああああああああああぁ!!
なるへどなるへど
ってなる。

1度観ただけでは何がなんだか意味わかんねーよバカッ!!
って思う方もいらっしゃるかも知れんです
そんな方は是非2度3度とじっくり観てほしいですね。
新しい発見がある筈。

笑いあり
ある意味で涙あり
ある意味でちょっぴり感動あり
テンポも良くひたすらにバカバカしくてスカッと総会…
いや爽快な感じに仕上がっています。
ただまぁ
やたらとテンションが高いので
こういうのしらけちゃう人はダメだと思います。

それでも充分
オススメでーす。


サマータイムマシン・ブルース コレクターズ・エディション
ポニーキャニオン (2006/02/24)
売り上げランキング: 1737
おすすめ度の平均: 5.0
5 上田誠さんの素晴らしい脚本
5 パーフェクト!!
5 ハリキリスタジアム!


スポンサーサイト



TOP

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア