FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

砂をつかんで立ち上がれ - 中島らも
砂をつかんで立ち上がれ


またもやらもさんのエッセイ集。
まぁ内容に関しては言わずもがななんですが。
この作品は書評的なものが多数含まれていまして
何冊か今後読みたいリストに加わりました。
その辺は自分的に良かったと思う。

まぁそんな感じつーかそれくらいですな。
他には特に言うことなし



つーことで
ここ最近のニュース


takepicoの格闘家転向ニュースがインターネット上などで論争を巻き起こしている。
調子に乗ってオリジナルトランクスまで新調したtakepicoだが
それが燃料投下となってしまったのだ。
(かく言うワタクシもグレイトなリングネームの命名により一役買ってしまっているのだが…)

事態は思わしくない方向に進んでいる。

それは

 こぢまの参戦

である。
本人の正式な声明は今のところ伝えられていないが
takepico宛にメールで伝えられたとのこと

説明は省くが,マズいことになった。
我らが最大目標のこぢまが身体鍛え直す宣言しました!




と,いうのである。
こぢまはEpigonens屈指のファイター(いろんな意味で)であり
奴のこの発言は我々の希望とか夢とか愛とかなんか良くわかんないけどなんとなくそんな感じの諸々を根こそぎなぎ払う結果となった。

だが
一部からは『まだ望みはある』との声も挙がっている。

桶狭間を鑑みれば,勝機はある。

例えば,全東京の風俗嬢に性病にかかってもらい,一ヵ月後に戦いを挑む。




なるほど!!
その手があったか!!
どの辺りが桶狭間なのかさっぱり解らないがたしかにこの作戦なら勝機も見出せよう。
つーかこれで普通に勝てるだろ


因みに
気になるtakepicoのトランクスなんですが
まぁ別に気にならないけど

takepicoトランクス2 対戦相手の返り血で真っ赤に染まった…



前を見せろよ前を,というモリケソの要望にお応えして

takepicoトランクス1 パオーン!!

いくらなんでもストレートすぎるだろその表現は。


更にモリケソが猛抗議

takepicoトランクス3 オマエ…その象の使い方は間違ってんだろ!!

手書きかよ…
つーか鼻が3Dになってますな。


モリケソ画伯の作品の下に写り込んでいる妖しげなソレは突っ込み待ちだそうです。


そんなわけで
大晦日にテレビでtakepicoが観られる日もそう遠くはなさそうです


砂をつかんで立ち上がれ
中島 らも
集英社 (2003/09)
売り上げランキング: 304311
おすすめ度の平均: 3.0
3 初めてよんだ中島らもの本
3 砂をつかんで立ち上がれとは?


スポンサーサイト



TOP

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア