FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ハリケーン・コースト
ハリケーン・コースト
監督:テリー・カニンガム
品番:PWAD-0552
原題:VIRTUAL STORM
脚本:フラビア・カロッツィ , テリー・カニンガム , チャールズ・ロバート・カーナー
音楽:ショーン・マーレイ
出演:ニック・コーニッシュ , バネッサ・マーシャル , バイ・リン , エイドリアン・ポール
収録時間:99分
発売元:プライムウェーブ
音声仕様:英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーステレオ
面層:片面1層
色:カラー
-----
スリリングなストーリーと最新SFXを駆使したアクションパニック。サンダーヘッドテクノロジー社は、軌道上の人工衛星から照射したレーザーにより雷を発生させ、標的を撃つ軍事システムを開発。しかしそれは同時に地球破滅への第一歩でもあった…
-----


久々登場
『ハリケーン・コースト』


最近何か足りないんだよなぁ…

思っていたらこれでしたよこれB級映画
プライムウェーブとかアルバトロスとかね。

んで
これもまぁB級と言えばB級なんだけど
なんだろうね
割としっかり出来てた
それほど悪くない感じだったよ。
決して良くもなかったけど。
つまり普通って感じだろうかね。
逆にすげー不満です
女性陣とかも普通つーかむしろ綺麗めな感じですし。

カレー食べながら観てたんだけど
途中カレーの方により強く集中しちゃうこともあって
一部分ストーリーが抜け落ちてたりするんだけど
一応ハッピーエンドっぽく終っていたはず。
終ったと思わせて実はまだ終わりぢゃなかったんだよっ!!
的なお約束な展開もありましたように思いました。
今にして思えばありとあらゆるものがアリガチだったな。

大学生且つ天才ゲーマー且つ天才ハッカー VS AI

って言う構図で映画 マトリックス的にマシンの中のゲームつーかなんつーか仮想世界で壮絶…ぢゃない感じのゆるいバトルを繰り広げるって言う話なんだけど
もうね
なんの前触れもなくネタバレしちゃうけどもね
最後に
マシンの日付を進めてソフトフェア(つまりAI)の更新時期になったからオマエは死亡だ!!
って言う超グッドアイデアでAIを倒すんだけどそんなのってアリか!!
とか思ったり
ヴァーチャルの中で擬人化してるAIが『うわー』とか言って何故か爆発したかと思ったら
どうしてマシンの中に入ってるソフトウェアを破壊したらマシン本体まで爆発するのはなんでだぜ??

と。


因みに
この作品での一番の思い出は
一応ヒロイン的な存在のテレビ局のおねーちゃんが
たまにチラリ,チラリとパンシをチラ見させてくるんだけど
ほんっとに一瞬だけなんだけど
それがどうもTバックぽいようにボクのTバックに対しては動体視力がイチローを超えると言われている眼が捉えたわけなんですね。

もうね
巻き戻して再生の繰り返しです。
一時停止やスローも駆使して徹底的に分析しました。
まぁ結果的にはどっちかわからんかったのですが

そんなことしてたら腹減っちゃって
ついついカレー丼をお代わりしてしまいました。
まぁ全然関係ないんですけどもね。


てなわけで
オススメは出来ませんがまぁそれなりでしたー


ハリケーン・コースト
ビデオメーカー (2003/04/25)
売り上げランキング: 144763
おすすめ度の平均: 4.0
4 ハリケーンという題名だけど・・・。


[READ MORE...]
スポンサーサイト



TOP

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア