FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

善意
寝ぼけてるっていうレベルじゃねぇぞ



さて
本日も例によってピーコックで昼食を購入なんですが
ちょっとしたことがありました。

商品を手にとってレジに並んだんですよ。
レジに並ぶときの注意点として

 列が短くても沢山買う人がいたら並んぢゃだめ

ってのがあるんですが
その日はまぁそれほど行列も長くなくテキトウに並んだんですが自分の前にはカゴに半分くらい入れてる年配のご婦人が並んでたんですが
なんとその方が唐突に

 『お先にどうぞ^^』

と。
自分は沢山買うからあんた先に行ってくれ。
ここはワタシが食い止める! オマエは奴を追えっ!!!
と。

流石にそんなの悪いですから丁重にお断りしたところ

 『いやいや私はどうせ暇ですから^^』

と。

何度もお断りしたんですが頑なにどうぞどうぞと言って下さるので
お言葉に甘えて前に入れていただきました。

ちょっとしたことですが
とても心温まりました。
簡単にできることぢゃないですよね。
実際に節約できた時間がどうのこうのよりも好意自体が非常に嬉しかったです。


でも
素直ぢゃないんですが
ひょっとすると自分はよっぽど厳しい表情してたのかな…
などとも思ったりしてちょっと反省って言うかそんな思いもあるのでした。

スポンサーサイト



TOP

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア