FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

トワイライト - 重松清
トワイライト (文春文庫)


takepicoからの借り本

結論から申し上げますとイマイチでした

いや
なんつーかね
話し自体はまぁ面白くはあったんだけれども
暗いな
やるせなさ満載で救いが無い感じ。
読み進めるのがつらかった。
それでも最後はきっとハッピーエンドで希望に満ち溢れて終わるに違いないよと言いきかせて読んだけど最後も結局ため息混じり。
こう言うのは自分ちょっとダメッス苦手ッス。

タイミング的なものもあるんだろうけど
兎に角ひたすらに元気が無くなった
やる気が出ない感じ。
あーもうこれは太陽の塔に行くしかないかも解らんね

つーことで
おっさんやおばさん達が集まってタイムカプセルを掘り出してまた埋めてオレを太陽の塔に導く話しなわけですが
近いうちにいきなり会社をサボって太陽の塔に行きたいと思います。

個人的にトワイライトつったら



こっちッスわ。


トワイライト (文春文庫)
重松 清
文藝春秋 (2005/12)
売り上げランキング: 25737
おすすめ度の平均: 4.5
4 絶望、失望、けれども。
4 世代がかぶるので
4 初めての重松清


スポンサーサイト



TOP

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア