Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
重力ピエロ
監督:森淳一
出演者:加瀬亮、 岡田将生、 小日向文世、 吉高由里子、 岡田義徳、 渡部篤郎、鈴木京香
収録時間:119分
レンタル開始日:2009-10-23

Story
伊坂幸太郎原作の感動ミステリーを、『ありふれた奇跡』の加瀬亮と岡田将生共演で映画化。過去の辛い出来事を抱えながらも平穏に暮らす家族。兄弟が大人になったある日、市内で連続放火が発生。弟の春は現場の近くに残されていた謎の落書きに気付き…。 (詳細はこちら



本当に裁かれなきゃならないのは地球の重力に魂をh
『重力ピエロ』



良くできてると思います。
良作だと思います。

だが
しかーし!!
あくまで超個人的な好みなんだけど
なーんか違うのね。
なんかズレてんの自分が思ってたのつーか
期待してたのと。

なんだろね
好きな漫画がアニメ化されたときに
声が違う!!
オレの脳内声優と声が違うんだ世おおおおおおおお!!
って言う感じ。

本てさ
読みながら頭の中では実写で再生されるぢゃない??
んで
台詞は全部別々の声で再生されるぢゃない??
ご丁寧に口調とかイントネーションみたいなのも
イチイチ設定されててさ

それとね
ズレてたんですよ。
そんなの大した問題ぢゃあないハズなんだけど
なーんか今回引っかかったんだよねー
なんでだろ??

原作好きだからとか
期待し過ぎたとかってことなのかなー

伊坂さんの本で1番好きなのって
台詞まわしなんですよ。
台詞の内容だけでなくて
なんだろフィーリング的なもの。

そのイメージがちょっとズレていたのですな。

とまぁそんな感じで
自分の都合で楽しめなかったのが
非常に残念で悔しいところです。

普通の人が普通に観たら
充分に楽しい作品になってると思います。


ふがー


重力ピエロ 特別版 [DVD]
角川エンタテインメント (2009-10-23)
売り上げランキング: 1636
おすすめ度の平均: 4.0
5 岡田将生が素晴らしい!
4 24年後の復讐劇・・・「目には目を」は正しいか。
4 予想以上に物語の重さが感じられる
4 今まで見た伊坂原作映画では一番
1 うーーーーんっ

スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://epigonens.blog20.fc2.com/tb.php/1395-a618a16a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。