FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

無能の人
無能の人
監督:竹中直人
脚本:丸内敏治
原作:つげ義春
音楽:GONTITI
出演:竹中直人,風吹ジュン,三東康太郎,山口美也子,マルセ太郎
収録時間:107分
発売元:Softgarage
音声仕様:日:ドルビーステレオ
-----
日本が誇る個性派俳優・竹中直人が初監督し、自らが主演も務めたヒューマンドラマ。異色の劇画作家・つげ義春の原作を元に、河原で拾った石を売る“無能の人”助三ら、現代社会から落ちこぼれた人々をブラックユーモアを交えながら温かい視点で描く。
-----

自分的にはリバイバルな『無能の人』


いやー
これはなんつーか落ちますね。
うっかり軽い気持ちで観ると大変な事になるんぢゃないかとw
デカダンスっていうんですか??
退廃的。
かなり切なくなりますね。いやもう死にたくすらなりますね。
でも凄く好きなんですよコレ。

竹中さんがもうほんっとハマリ役すぎですね。
その他の出演者の方々も超個性的。
各々のキャラクター見てるだけでも全然飽きませんね。


昨夜のボクは何故か筋トレをしながらコレを観たんですが,なんつーかモチベーションが下がりすぎて全然やる気が出ませんでした。
途中でもう嫌んなっちゃって,さっさと筋トレは終了して呑み始めちゃいました。

何気にキャストが豪華だったりするんですけど,すげぇ脇役ばっかりです。
例えば本木さんが出てるんですけど,ドコにだよっ!!って感じでして。
多分,屋台で呑んでるサラリーマン風の2人のうちの酔いつぶれてる若い方w
それからなんと言ってもマルセ太郎ですな。
もう最高の演技ですよ。
それからその弟子の人。
この人好きなんですけど実は名前が解りません。誰か教えてください。

あぁ判明しましたよ。
神戸浩さんって言うらしいです。
↑のリンクだとなんか小奇麗ですが今作では超汚い感じです。
もう,この2人が最高ですね。

後は,原作者の『つげ』さんも出演しているようですが,どれだかさっぱり。
つげさんといえば当然『つげ義春』のことなんですけどもね。
そうそう,漫画家の。うん,そう。ソレソレその人。
まぁ誰と話てんだよって感じですけども。

元々この作品を観るきっかけはやっぱつげさんな訳ですよ。
つげ作品が好きなんです。かなり。
そもそもつげ義春さんの作品に出会ったのは,今をさかのぼる事8年前くらいでしょうか。
その時ボクは車の免許合宿で福島(だったと思う)にいたんです。

そこで,5人くらいのグループの中にいたんですが
その中の年長者と音楽やら文学やら映画やらって言う趣味がピッタリンコでして
連日連夜,彼とそれらについて熱く語り合ったのでありました。
で,その彼から『つげ義春』という名前を教えてもらったのですね。
面白いから読め,と。
出所したボクがシャバに出て先ず始めにした事は書店に向かう事でしたね。
そしたら,つげ作品にどっぷりハマッたと,まぁそんな感じです。

今思えばですね。
教習所の彼との出会いはボクにとってかなりのカルチャーショックだったように思います。
彼との会話で大きく世界が広がったように思います。
岡村靖幸を知ったのも彼によります。
まぁしかし,そんな彼の名前すら覚えてないんですけどもね

Google教授に聞いてみたんですけど駄目でしたね。

 きょたか 免許合宿で知り合った人

とかで検索してみたんですけどHitしませんでした。
もうちょっと絞り込まないと駄目みたいです。


つーことでですね
今回もいつも通り話が逸れまくりですが,最近思う事は『常に逸らして行こう』とか思っていたりするわけです。
映画の話の中に日記的な内容を織り交ぜていこうかな,と。
まぁなんでかは秘密
ただ説明すんのがめんどいだけですけども。

つーことでまとめ。
 
 ・なんというか,邦画はやっぱこうでなくっちゃな。
 ・って言うのを感じられる作品ではないでしょうかね。
 ・派手さは一切ないですけど,しみじみとした良さがあります。
 ・退廃の中にたくさんのユーモアが散りばめられています。
 ・決して万人に理解される作品ではないです。
 ・この作品の良さが解る人ってボク結構好きです。
 ・でも解らなくてもイイと思います。
 ・どっちだよ。
 ・心が疲れてる人は観ない方がイイです。つーか危険。
 ・娯楽作品と思って観ちゃだめですね。
 ・これはディティールを楽しむものです。

まぁそんな感じで
オススメできないけどオススメしたい。
そんな作品です。


無能の人
無能の人
posted with amazlet on 06.05.31
ジーダス(JSDSS) (2005/10/14)
売り上げランキング: 3,941
おすすめ度の平均: 3.5
4 竹中直人のキャラクターが生きている佳作。風吹ジュンが好演。
3 気だるさの中のユーモアと退廃

スポンサーサイト




TOP
この記事に対するコメント

無能の人、随分前にそういやみました。
学生のころなので、ほんとほとんど覚えてないです。。
風呂の水を溜めるシーンで泣きそうになったとか、石って・・・とか、温水さん出てたなー、とかくらいです。
つげ義春いいですよね。
水木しげるの短編とかもいいですよ(関係ないけど・・・)

機会があれば、もう一度みたいですね。
【2006/06/03 14:40】 URL | terahara #KD5XUSzs [ 編集]


温水さんじゃなくて、神戸さんだったんですね、間違えました(笑)
【2006/06/03 14:48】 URL | terahara #KD5XUSzs [ 編集]

実はボクも
温水さんだと思ってました^^;
【2006/06/05 00:27】 URL | きょたか #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://epigonens.blog20.fc2.com/tb.php/404-c7eec75b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア