FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ショーン・オブ・ザ・デッド
shaun

原題:Shaun of the Dead
監督:エドガー・ライト
製作:ティム・ビーヴァン , エリック・フェルナー
脚本:サイモン・ペッグ , エドガー・ライト
出演:ニック・フロスト , ケイト・アッシュフィールド , ビル・ナイ , ルーシー・デイビス , サイモン・ペッグ
収録時間:99分
発売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
-----
公開当時、イギリスのゾンビファンたちを唸らせた傑作ホラーコメディ。
母との関係がうまくいかず、パブに入り浸る自堕落な生活を送るショーンは、
恋人に振られたことをきっかけに更正を決意する。しかし、突如として死者が甦り彼を襲い始めてしまう。
-----

『わるいね、今小銭が無いんだ』

と、言うことで今回の作品はコチラ!
『ショーン・オブ・ザ・デッド』

夏だし、暖かい日が続いているのでやっぱホラーでしょ。
てことで観たんですがこれはホラーと言うより、ゾンビ物のコメディでしたw
バックグラウンドと言うか雰囲気はしっかりとしたホラーなんですが、主人公と、同居してる親友が能天気すぎ。緊張感無さすぎ。間抜けすぎ。
街の住民がどんどんゾンビ化して、荒れ果てていくのに、主人公とその親友は全くそれに気がつきません。
近所のゾンビ化したホームレスに『今小銭無いんだ』と。気が付けよ、と。

自宅の庭にゾンビ化した女性を発見した時も
『こいつはひでぇ・・・』と流石に能天気な主人公にも緊張が走りますが、そこで次の台詞

『見ろよ・・・ すげー酔っ払ってるぞ!!』

うはw ほんとこーいう人好きですよ僕。


テレビのニュースでゾンビは首を切り離すか、頭を破壊するのが有効という情報を得て
親友と共にゾンビと戦う主人公。
でも何故か武器は食器やトースター。それを投げつけるだけ。しかも当たらない。
で、レコードがちょっと有効だと気が付いて、レコードが沢山入った箱を持ってきてレコードを投げつける親友。
そこで主人公の台詞

『レアものは止してくれ!!』

そんなこと言ってる場合かっつーのw
んで、迫り来るゾンビを前に2人してしゃがみ込んで『これはいらない』、『これは限定版だからだめ』
等とレコードを選別しては投げつける。
親友と主人公のやり取りがほんとに面白いです。秀逸。

後半はある程度真面目なゾンビ物っぽい展開になるんですが
それでも、何処に避難するかって言う相談で親友が『タバコが吸えるところぢゃなきゃダメだ!!』と言い張り
行きつけのパブに立てこもったり、ゾンビに囲まれて絶体絶命って時の最終手段がこれまたw
まぁ、ここでは言いませんけどww

更に僕は『QUEEN』が好きなんですけど、2曲使われてまして、その使い方が絶妙で
1曲目は大爆笑、2曲目は感動で鳥肌が立ちました。
コチラ
 グレイテスト・ヒッツ-QUEEN-6.『You're My Best Friend』(邦題:マイベストフレンド)、7.『Don't Stop Me Now』

そんなわけで
背筋も凍るような納涼ホラー映画鑑賞とは行きませんでしたが、これは嬉しい誤算。
皮肉とブラックとユーモアとバカがふんだんに散りばめられたジョーク満載で
それでいて、恋愛や友情、親子愛更にはゾンビ物には必要不可欠な『愛するものがゾンビ化したら・・・』
というテーマもしっかり盛り込まれています。
この作品は、是非とも手元に置いて何度も観たいと思えるステキな作品で、お気に入りの1つに加わりました。

オススメです!!
スポンサーサイト




TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://epigonens.blog20.fc2.com/tb.php/8-28b34a13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア