FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

雲のむこう,約束の場所
雲のむこう、約束の場所
監督:新海誠
脚本:新海誠
原作:新海誠
音楽:天門
出演:吉岡秀隆,萩原聖人,南里侑香,石塚運昇
収録時間:91分
音声仕様:日:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーステレオ
特典:劇場版予告編、web版予告編、「ほしのこえ」予告編
面層:片面2層
色:カラー
字幕:日
画面サイズ:ビスタ
-----
『ほしのこえ』で一躍脚光を浴びた新海誠による初の長編アニメ。日本が南北に分断されたもうひとつの戦後の世界で、謎の病により眠り続ける少女を救うべく、ふたりの少年が旅立っていく。吉岡秀隆や萩原聖人らが声を担当。
-----


吉岡と萩原ということで
『雲のむこう,約束の場所』


まぁアニメだしね
萩原聖人さんは好きなので。
吉岡さんもまぁ結構好きなんですけど気持ち悪いよねなんとなく。

んで
コチラの作品ですが
なんか自主制作だかなんだかそんな感じだとか。
別にその辺は興味ないのでテキトウです。

こういう世界観が好きなんですよね。
『日本が南北に分断されて津軽海峡の向こうはユニオンとかいう別の国』とかなんかそういうの。
後まぁ青春モノとか好きなので。

内容的には青春とか恋愛みたいなのが主題っぽいですね。
個人的にはもっとこう世界観を掘り下げて…
とか思うんですけどもね。
日本が分断される部分で1本。
続編ではユニオンについて。

とかそんな感じでw
ダメッスかねww
ダメでしょうねwwww

なんか監督の新海さんって方はなんかこれとかコレの前の作品で
一躍アニメ業界注目の的になったとかっていうことなんですけども
光の描写が巧いなーって思いました。
一瞬のちょっとした光とか輝きにもこだわっているように感じましたな。
まぁそんくらい。


この手の作品は好みが分かれると思いますので
誰でも楽しめるって感じではないかもしれませんね。
まぁレンタルでいーんぢゃないでしょうかね。

個人的にはオススメなんですが


雲のむこう、約束の場所
コミックス・ウェーブ (2005/02/17)
売り上げランキング: 2165
おすすめ度の平均: 4.0
1 無理
4 吉岡さん大好き
1 超絶駄作
スポンサーサイト




TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://epigonens.blog20.fc2.com/tb.php/934-8a324600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア