Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
すばらしきこのせかい
すばらしきこのせかい


ゼタ遅ぇっ!!

ハイコチラ
DSのゲームです。
とりあえず一回りしたので。

まずはじめに

 良かった

DSでここまで長い時間かなりの熱中度で遊んで本当に面白いと思った作品は初めてかもしれません。
勢いでDSだのWiiだの買ったものの昔風に言えば所謂テレビゲームがやりたいゲーマーの端くれとしては今まで満足出来てませんでした。
そんな感情を覆してくれましたね。

最近の携帯ゲーム(DSとPSPだけなんだけど)って移植とリメイクばっかぢゃん。
とかこの前フト思ったんですな。
ゲームボーイのころってまぁ今とは色々事情が違うから一概には言えないけれども
携帯ゲーム機から据置型ゲーム機に移植された
つまりケータイ発のゲームって結構あったように思うんですよね。
例えば『魔界塔士SaGa』だったり『スパロボシリーズ』だって確か最初はゲームボーイですよね。
あー『ボケモン』『カービィ』なんかもそうかな??

まぁ
名作のリメイクってのも嫌いぢゃないんだけど
やっぱそれだけぢゃツマランですよね。
PSPの場合は『プレイステーションポータブル』っていう名前から考えればプレステのゲームありきってのも理屈としては間違ってないんでしょうけどやっぱオリジナルゲームってのは大事だと思います。
それもシリーズモノの一環ではない完全オリジナルが欲しいところ。
そんな望みを叶えてくれましたね。

これはいかにもスクウェアだなって言うゲームだと思いました。
スクエニって言うかスクウェア。
新しいものを追求しつつ面白さも追及するって言う感覚。

DSやWiiってやっぱり独特のインターフェースが売りだと思うんですけど
ソレに縛られちゃってそっちばっかに意識が行っちゃってて結局ゲームとしてはイマイチなのが多いように思います。
一方でヒット作ってのは操作性を最大限に利用して且つその枠に囚われてないタイトルだと思います。
まぁ当たり前のこと言ってるだけなんですがw
つまりDSやWiiならではってことですかね。


さて本題に
多分このゲームの最大の売りはバトルってことになるんでしょうかね。
2画面同時バトルってのは中々斬新で刺激的なんですがかなり難易度が高いつーか無理ですよそんなのww
下画面はタッチペンで上画面はキーでってすげー忙しいつーかだから無理だってばww
まぁ上はオートでやってくれるんで別に一切関知しなくても問題ありませんかんちFUCKしよっ!!
的。
んで
やっぱこのバトルがアツいんですよ。
バッヂを装備するとそれに応じたサイキックが使える。
んで
敵をスラッシュしたり自分をスラッシュしたりタッチしたりDSのインターフェースを網羅してる感じの攻撃バリエーション。
全部で6個位装備できてコンボもできる。
組み合わせを選ぶのが楽しい。

バッヂや装備には『ブランド』が設定されてるってのも面白い。

って待て
ダメだ
このゲームの特徴をいちいち指摘していくとキリがないな
よって箇条書きスタイルでGO

 2画面バトル
 舞台は渋谷
 ブランドシステム
 同じエリアで戦闘を繰り返すと装備しているブランドが流行る
 それによってバトルが有利に
 歩いてる人たちの外観も変わるらしい
 プレイしていなかった時間に応じてポイント獲得
 ポイントの獲得方法によりバッヂ進化に分岐アリ
 そうそうバッヂは進化します
 多数のショップが存在
 店員と仲良くなると話し方が変わるww
 『(ひやかしか??)』『今度メアド教えてください!!』
 女性キャラは基本的にローライズ
 つーか見えそうです
 食べ物を食べてステータスうp
 1個食べるとそれを消化するまで次のは食べられない
 リアルタイムで1日に食べられる量が決まっている
 インプリントシステム(めんでぇので説明なし)
 自分のレベル(HP)を上下させるとアイテムゲットレートが変化
 難易度を変えると同じ敵でもゲットアイテムが変わる
 死神のゲームで7日間生き残ることが目的
 それなんて僕らの7日間戦争??

うーん
なんか箇条書きでもダメだな
思いつきで書いたのでスゲー抜けてると思う。
まぁアレ
色んな意味でボリュームが凄いです。
最初はちょっとゴチャゴチャしてるって言うかやること覚えることが多すぎてもうこんなん無理ですよーって戸惑うかも。
慣れてくると色んな要素が絶妙なバランスで絡み合ってるってのが実感できてきもちいい北斗有情拳ってうわーい一発変換できたっ!!

シナリオも凄く良く出来てます。
感動的な部分もいくつかあります。

それよりも何よりもサウンドが秀逸
まぁサウンドだけでなく全体的にぽそや的に言えばポップな感じ
ゲーム中で流れる曲はボーカル付きの曲が多いです。
これがまた良いんですよ。
ボクはtakepicoからサウンドトラック借りますが皆さんは買ってください
そっちの方もかなりの仕上がりになってるんぢゃないかと思いますよ。
(これで多分メーカーからCDが100枚くらい届くハズ)

グラフィック的にはキャラがしっかり立っていて面白いですね。
やりこみ要素も満載ですし。
って
なんか箇条書きにした意味がないですなぁ^^;


とまぁそんなわけで
通り雨が上がるまでカプチーノでも頼んで待つ感じで『この醜くも美しい世界』ってそりゃあMr.Childrenですな!!
スマンコ!!

うんそうそう
『すばらしきこのせかい』皆さん是非とも遊んでみてください。
ひっじょーに奥が深くバランスが良いです。

かなり強めにオススメしておきます


ゼタ面白れぇ!!


あーそうそう
1周しただけでは全ての謎は解けませんw
魔界村かwwww


すばらしきこのせかい
スクウェア・エニックス (2007/07/27)
売り上げランキング: 174
おすすめ度の平均: 4.0
5 これは・・・・
5 これは本当にオススメです!!
5 考え抜かれている秀作
スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://epigonens.blog20.fc2.com/tb.php/943-7750715b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

龍が如く PS2ザベスト【デジタル0702】

売り切れ表示がないですが、・・・・【納期遅延のお知らせ】「現在メーカーへ確認し明確な納期の確定をしております。」とのこと。決済は済んでいます。今の時点でまる7日です。主人にプレゼントしました☆「欲しかったんだ!」ってとっても喜んでくれて毎日のようにやって テレビゲームを...【2007/09/20 08:56】
TOP
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。