FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ザリガニマン - 北野勇作
ザリガニマン


『いつでも後退あとずさり。安全第一ザリガニマン。』

なんつーか
ほのぼのとした改造人間ヒーローもの。

 地球の平和の為ならば人類だって滅ぼしてやる!!

ってのは笑った。
『いつでも後退あとずさり』
などキャッチフレーズみたいなのが結構あってそれが面白い。
台詞回しも軽いタッチで良いのだがまぁなんつーかくどいって言うかテキトウで深みなどはない。
ストーリー展開はなんか現実なのか主人公の書くシナリオなのかよく解らなくなってつかみ所がない。

全体的におもしろいかって言われたらまぁつまんないんですけどもね。
こう言うのは嫌いぢゃないですよ。
読むのが遅いボクでも1時間程で読み終わりますし。
takepicoだったら3分位で読み終わりそうだよ。
文庫なんだけど何気に通常の文庫よりちょっとだけ大きくて普段使ってるブックカバーに入らなくてイラついた。
って
イラつくほどのことだろうかww

登場人物の名前がカタカナ表記なのがちょっと嫌でしたな。
まぁそういうスタイルつーか『あえて』なんだろうけどさ。


ザリガニマン
ザリガニマン
posted with amazlet on 07.10.10
北野 勇作
徳間書店 (2001/10)
売り上げランキング: 363754
おすすめ度の平均: 3.5
4 ザリガニマンはザリガニの夢を見るか?
3 ノスタルジイ。
4 ザリガニマンになった時のことを想う

スポンサーサイト




TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://epigonens.blog20.fc2.com/tb.php/974-e379e32d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア