FC2ブログ
Epigonens
送信済みフォルダは見ない
プロフィール

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

四日間の奇蹟
四日間の奇蹟
監督:佐々部清
脚本:佐々部清,砂本量
原作:朝倉卓弥
出演:吉岡秀隆,石田ゆり子,尾高杏奈,中越典子,西田敏行,松坂慶子
収録時間:118分
発売元:東映ビデオ
音声仕様:日:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーサラウンド
面層:片面2層
色:カラー
画面サイズ:ワイド
-----
朝倉卓弥原作の同名小説を、吉岡秀隆と石田ゆり子の共演により映画化したファンタジックラブストーリー。不慮の事故により夢を絶たれたピアニストの男・如月敬輔と、落雷事故により4日間の命と診断された女性・岩村真理子に起きた愛の奇跡を映す。
-----


静かな映画は久し振り
『四日間の奇蹟』


入れ替わり系ラブストーリー

まぁどうってことない作品って感じですかね。
可もなく不可もなくというか。
つまらなくはなかったけど面白いとも言いがたい感じか。
そもそも人の中身が入れ替わるっての嫌いなんですわ
特に男女とか最悪。
テレビドラマなんかでもたまにあるけどすげー滑稽ですよね。
女性役を演じる男性はキモイだけだし男性役を演じる女性はわざとらしい。
まぁ今回のは女性同士だったからまだマシだったけど。
つーか入れ替わり系だって知らなかったので入れ替わったときはかなりびっくりしましたよ。
うげーそういう展開なのかよー

まぁ腰が砕けたわけですが。

でもまぁ割としっかりと作ってあったようには思います。
ラストではちょっぴりホロリとしてしまいました。
西田さんとこで。

大事な語りシーンでは入れ替わっても石田さんが吹きかえてて良かったと思います。
いやそれにしても石田さんはとても美しい方ですね。
もうほんとねシュガシュガシュガベイビーとか言ってる場合ぢゃないですよ。
九龍なんかで会ってる場合ぢゃないんですよホントにもう。


とまぁそんな感じでですね
この手の作品ってのはなんて言うか『泣かせるぞ泣かせるぞ』って言う思惑が強く感じられることもしばしばでして巧いといいんですが下手糞だとわざとらしいって言うかクドくなっちゃって嫌味なんですが,この作品にもちょっと感じられましたなぁ。
『泣かぬなら泣くまで叩こうジョジョイズム』とかそんな諺だか故事成語だか四字熟語だかがありましたよね。


四日間の奇蹟
四日間の奇蹟
posted with amazlet on 07.10.11
東映ビデオ (2005/11/21)
売り上げランキング: 14148
おすすめ度の平均: 4.0
3 ぜひ、リメイクを
5 奇蹟あるある大辞典
2 良い素材があって何故??

スポンサーサイト




TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://epigonens.blog20.fc2.com/tb.php/975-16c671e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア